ペアーズ(Pairs)は顔がオープンの人が多く好みの男性/女性を探しやすい

806_1

昨日に引き続きFacebookで出来る婚活サイト「Pairs」を楽しんでいます。

今回は、意中の相手を探す部分(検索機能)をご紹介しようと思います。

 

Pairsは「女性/男性を探す」ボタンで相手を探す 検索機能もあり

Pairsは、通常の婚活サイトのように異性の条件を入力して検索する機能もありますが、

「女性を探す」

「男性を探す」

のボタンを押すと自動的に女性の名前と写真が推薦される仕組みになっています。

1度に表示される人数は、16、32、64、96、128人と切り替えることができます。

そして、推薦される女性ですが…

 

どうやら自分と近い人を推薦してくれるそうです。

 

恐らくは、住所(都道府県)や年齢が近い人が出てきていますね。

単純に顔写真と名前が出てくるだけですが、かなり多くの人が顔写真を載せているので(Facebookのが最初に自動連携されるのでそれを解除していないだけだと思いますが)、実際にどんな人なのか外見が分かります。

 

オープン性の高い婚活サイト

806_2

顔がオープンになっている人が多いPairs

ネットの婚活といえど、やはり相手の顔は分かったほうが安心するので、これはかなり良いかも知れません。

本当に顔のオープン率が高いので、意外と知っている人に出会ったりするかも知れません(1日見てみましたが、私は大丈夫でした)。本当に上のサンプル画像くらい堂々と顔をだすのが普通のようです。ただし、本名を出している人は恐らくいないですね。ですので、一応身元がバレるというリスクはかなり低いです。

やはりFacebookの拡張アプリということで安心しきっている人が多いんでしょうね。かく言う私も一度は風景の写真にしてみましたが、様子をみて自分の写真に変えてみようと思いました。

 

通常の検索機能は?

通常の検索機能ももちろんついており、

  • 年齢
  • 居住地
  • 出身地
  • 身長
  • 体型
  • 職業
  • 年収
  • 学歴
  • 最終ログイン
  • 自己紹介文(のありなし)
  • サブ写真
  • 登録日
  • 並び替え

を組み合わせて複合検索ができます。まあ、基本はこれを使うことになりそうですね。

ユーザ数は先の記事で書いている通り、100万人を越えているので良い出会いがありそうですね。

関連記事:Facebookでできる婚活サイトPairs(ペアーズ)に登録してみました

 

操作性はかなり良いペアーズ(Pairs)、次は真面目にプロフィールを入力していきたいと思います。

私が現在使っているおすすめのサイト 詳細レビューはバナーをクリック ブライダルネットペアーズ

コメントを残す