31歳にして人生で始めてホワイトデーのお返しをやってみました

627_1

非モテの代名詞のようなわたくしですが、今年はひょんなことから始めた婚活サイトでこれまた偶然ブライダルネットで知り合った看護師さんに人生初のバレンタインチョコを貰いました。

そして、昨日の2014年3月14日、生まれて初めてホワイトデーのお返しをやってみました。

 

ホワイトデーの要領が全く分からなかった

ホワイトデーと言えば、バレンタインのお礼をする日

…とはうかがってはおりますが、実際これまで縁が全くなかったので果たしてどうすれば良いのかが分かりませんでした。

「チョコを買って返せば良い」と言われてもどれくらいの物をお返しすれば良いのでしょうか。

調子の乗って高い物を買うと相手がドン引きするでしょうし、安いものを買うと苦笑いをされそうです。

ということで、とりあえずハズレを引かなそうなデパ地下でチョコレートを買ってみることにしました。

 

627_2

読者様の9割9分がご存じないと思いますが、大阪難波の高島屋の地下に行ってきました。

私のリサーチによると、ホワイトデーフェアをやっているそうで、ここに行けばまあまあの物が買えると踏んだわけですな。

 

…色々見て回ります

 

………う~ん

 

…………あ~

 

いかん、まったく決まらない

どれも美味しそうですが、果たして女性受けするのはどれでしょうか。

イケてない男はこのレベルで詰まってしまうわけで悲しいものです、イケメンの医学生読者モデルはみるきーとイチャイチャしておるというのに何たるザマでしょうか。

 

モロゾフというものを選んでみました

色々と見ていましたが、結局モロゾフのチョコレートを選んでみました。

妹が「美味しい」と言っていた気がしますし、かろうじて私でも名前くらいは知っていたので、ここに落ち着きました。

 

当日は会社の帰りに合流し(厳密に言うと仕事が終わっていなかったので一時抜けですが)お渡ししてきました。

とりあえずは笑顔で喜んで頂けた用で何よりでした。

 

あ~、こういうの良いですよね^^

喜んでくれている表情を見ているだけで、こちらもうれしくなりました。

頂くのもうれしいですが「お返しをする」というのも良いもんだなぁと感じました。

 

しかし、イケメンはこんな素敵なイベントを毎年やっているんですか…

すごい人生楽しそうですね…^^

 

私もここから挽回していきたいと思いますb

コメントを残す