ブライダルネットで知り合った看護師さんとの結末は…

833

ブライダルネットで知り合った看護師さん。

人生初のデートを経験させてもらったり、オタクデートに興じてくれたりと私がこれまで経験することのなかった様々な体験をさせてもらい、私の中ではまさに「女神様」のような存在でございますが、最近は何だか慣れ過ぎてきているなぁ…と感じていました。

そんな思いは的中し、彼女とは関係は一つの結末を迎えることになりました。

 

恋愛感情がなくなる時とは

看護師さんとは出会ってかれこれ半年が過ぎました。

とても気さくで気の利く人で、本当に色々とお世話になってきました。

関連記事:ブライダルネット サイトで知り合った女性とお茶してきました

 

恋愛の「れ」の字も知らなかった私にあれだこれだと教えてくれ、お陰様で最近の私は簡単なデートのプランニングくらいならできるようになりました。

そして、実はヲタクだった看護師さんとは大阪の日本橋にあるオタク街:でんでんタウンにも行ったりしました。

関連記事:ブライダルネットで知り合ったゲーマー看護師さんとオタク街へ行った話

 

ただ、最近はお互いあまり遠慮もしなくなり、本当に「慣れてしまった」という状況でした。

婚活サイトで知り合っていますが、特に「付き合っている」わけでもなく、「結婚の話題になる」こともなく、お友達のような関係が続いていました。

 

私は看護師さんのことが好きですが、この「好き」の意味は恋愛のそれとは異なっているように感じています。

むしろ、「人として好き」「友人として好き」という感じでしょうか。

大切に思うことに変わりはないのですが、結婚を考える人ではなくなってしまった、そんな気がしています。

 

看護師さんも同じ心境でした

看護師さんも私と同じ心境だったそうです。

婚活サイトで出会い、最初は結婚の相手として考えていたそうですが、徐々に友人としての感覚が強くなっていったそうです。

ある時、

 

「ねぇ、クリヤソさん。私たち、友達なんじゃないかなぁ」

 

と切り出されました。

 

…ああ、看護師さんも同じように感じていたんだなぁとすぐに納得しました。

 

「男友達っていうのかな、そんな気がする。クリヤソさんも私のこと女友達みたいに感じない?」

 

私は人生で女友達ができたことはありませんが、多分この感覚をそう呼ぶのでしょう。

 

「ね、やっぱり友達だよねー」

 

この瞬間、私は彼女の婚活対象から外れました。

 

看護師さんとの結末

ただ、それは私も感じていたことだったので、当然の流れだったのかも知れません。

婚活サイトで知り合った人でもこういった関係になることがあるんだなぁ…

 

大切な友達を得るとともに、将来の奥さん候補はいなくなってしまいました。

嬉しいような悲しいような… 何とも言えない複雑な心境で数日間悩み続けましたが、最近はすっかり吹っ切れました。

 

看護師さんとは、その後も友達として時々会ってお話しています。

本当に色々なことを相談できる良き友達、といった感じです。

彼女の口から婚活の話題は全く出ませんが(私も怖くて聞けませんが)、恐らくはブライダルネットでまだ活動しているんではないかなぁと思います。

コメントを残す